Niftyクラウド環境の構築(7)

mv hadoop-env.sh hadoop-env.sh.org
ln -s /mnt/hadoop/conf.nfs/hadoop-env.sh hadoop-env.sh


共有ファイルをcdh00:/hadoop からcdh00:/hadoop/conf.nfs に変更
(シンボリックリンク先を合わせて変更)

※hadoop-env.shで設定するディレクトリを作成する

mkdir /hadoop
mkdir /var/log/hadoop
mkdir /var/run/hadoop

ch

chown -R hdfs:hadoop /var/log/hadoop
chown -R hdfs:hadoop /var/run/hadoop


※alternativesの参照
alternatives –display hadoop-0.20-conf


※ルートにてNameNodeのフォーマット(hdfsユーザで実施)
su – hdfs
hadoop namenode -format
大文字の”Y”を返すこと!


 

- Sponsored Link -